2019年9月、池袋演劇祭参加作品の公演に向けて
一般オーディション開催のお知らせ

観客の胸に迫る生命座舞台に出られる、このチャンスをお見逃しなく!!


「太陽が落ちてきた~すずなりの逸声(いっせい)~」

脚本・演出 鷹青由加子
・・あのとき、おれは太陽が落ちてきたと思った・・
忘れてよいものと忘れてはいけないものが、この世にはある


広島の原爆をテーマに、様々な世代がVR(バーチャルリアリティー)の仮想現実を通して当時を体感する、その先に見えたモノは?
生命座ならではの切込みと迫真の舞台が、観客を震わせます

観客の胸に迫る生命座舞台に出られる、このチャンスをお見逃しなく!!

  • 応募要項
  • 上記の舞台にキャスト・エキストラ・メンバーとして参加したい方

  • 応募条件
  • ※埼玉の稽古場(主に、埼玉県北本駅近くの公共施設)まで通える方
  • キャストは基本日曜稽古・役により日時や回数は応相談・通勤通学しながら参加できます
  • キャストはプロ・未経験者を問わず、この作品に参加したいと思われる方

  • メインキャスト
  • 成人男性若干名
  • 高校、大学生にみえる男女若干名
  • 高年齢者、小学生にみえる男女

  • 一般キャスト
  • 年齢性別不問・イメージにあう方

  • 今回はエキストラも多数募集・被爆シーンに出て頂きます
  • (稽古回数は少なく、乳幼児から高齢者まで・親子参加も大歓迎)
  • ※上演までの舞台がどんなものか関心ある、勉強したい方もスタッフとして参加できます

  • オーディション内容
  • 質疑応答。キャスト希望者は脚本読みの実演あり
  • オーディション料  無料

  • 応募期間
  • 定員になり次第終了

  • Eメール seimeiza24polaris@ybb.ne.jp(オーディション広報係まで)
  • TEL/FAX 048-593-0204
  • ※申込される場合は、名前と年齢、希望される内容を記載してください
  • 面接日時や詳細をお送りします
  • 劇団生命座HP:http://www.seimeiza.net

  • pdfファイルはこちら

劇団生命座、第2回稽古場見学 報告

稽古場日記にてすでにお知らせ済みですが、6月24日に行われた稽古場見学の模様をアップしています。
体験希望者含め、更にスキルアップできた1日でした
次回開催予定は未定となります

稽古風景

劇団生命座、新年初稽古のお知らせ

生命座の今年最初の稽古の見学ができます!


昨年は大変お世話になりました。
生命座の今年最初の稽古を、2018年1月28日に北本の公民館で13時から行います
北本市東部公民館(正式名称、中央地域学習センター) 埼玉県北本市本宿2-33・JR高崎線北本駅東口徒歩6分程

生命座の通常稽古を観てみたい!と思っていた方々は今回見学できますので是非この機会にどうぞ☆
昨年の上演作、太陽が落ちてきた~すずなりの逸声~の出演者もきますよ
因みにご要望が大きく新バージョンでの再演も決まりました、詳細はいずれまた

見学希望の方は、お問合せ要項からお気軽にご連絡ください

それでは今年も皆様、健康で目的成就の年でありますよう
劇団生命座