お待たせいたしました。劇団生命座 「太陽が落ちてきた〜すずなりの逸声〜」チケットの発売を開始しました


チケットの発売は下記サイトにて予約を受け付けております

◉一般の方ご予約
(当日劇場受付にて前売料金をお支払い・チケットお受け取り)
【カルテットオンライン・チケット予約フォーム】→リンク

◉一般前売チケット購入
(前売チケット購入お申込み後、セブンイレブンにてお支払い・チケットお受け取り)
【カンフェティ】→Confetti[カンフェティ]

◉審査員チケットをお持ちの方
【カルテットオンライン・審査員用予約フォーム】→リンク


お問い合わせはこちらからお願いします→お問い合わせ

チラシ表
チラシ裏

2019年9月20〜23日、いよいよ「太陽が落ちてきた〜すずなりの逸声〜」リメイク版・7ステージ公演決定!!

お待たせいたしました。劇団生命座 太陽が落ちてきた〜すずなりの逸声〜」公演スケジュールが決まりました

・・2019年 科学の粋を集めた放射能研究所に5人の被験者が選ばれた。
被爆者である高齢男女、全く原爆に興味のない高校生たちなど様々な人選である。
その一人桂木辰郎は広島で被爆し、これが最後の協力と思って臨んだのがVR(バーチャルリアリティー)と呼ばれる最先端の技術だった。
被験者たちが、当時11歳の辰郎少年の受けた壮絶な時間を垣間見る。
果たして人は仮想現実の中でも体験者と同じ意識を共有することができるのだろうか・・

会場 萬劇場
開演時間は以下(開場は開演30分前) ※日時指定(先着順)・全席自由・未就学児入場不可
20日 19時
21日 13時30分/18時30分
22日 13時30分/18時30分
23日 12時30分/17時

チケット 前売2800円/当日3100円

6月下旬頃からチケットセンター、劇団サイトにて一斉取り扱い(もうしばらくお待ちください)
お問合せあれば質問コーナーよりどうぞ


※現在、一緒に公演に参加したい方のメンバー面接も行っています。
年齢、性別・経験等一切不問、人の人生に影響できるほどの演技や作品に関わりたいという方。
メンバーは登録制でタイミングがあうときに参加できる独自の形態、通勤、通学、子育てしながらも参加できます。

「太陽が落ちてきた〜すずなりの逸声〜」初顔合わせ

2月24日(日)北本市の東部公民館にて「太陽が落ちてきた〜すずなりの逸声〜」の新キャストによる初の顔合わせが行われました


9月の公演に向けて多くのキャストが集まりました。あまりに多すぎて一度では覚えきれない!
各人に台本が渡され、主宰から各キャラクターについて簡単な説明がありました。次週からはいよいよ稽古開始となります。 ほとんど一新されたキャストがどのような人間模様を描く事ができるか。いまから楽しみです


「太陽が落ちてきた〜すずなりの逸声〜」のキャストオーディション終了のお知らせ

エキストラ、スタッフもしくはメンバーとしての参加者は引き続き募集中です


2019年度池袋演劇祭参加作品「太陽が落ちてきた〜すずなりの逸声〜」のキャストオーディションが終了しました。
今回も全国からたくさんのご応募、誠に有難うございました。
今回ご縁あった方々含め、作品を更に大きく発信できるよう一同、やりきりたいと思っております。

尚、エキストラ・スタッフもしくはメンバーとして、この作品に関わりたいという方はお問い合わせフォームから、お名前、年齢、希望内容、ご連絡先を記入して送信ください。
※最初の間は公演稽古が見学できる日時もありますので希望の方はお問い合わせください。